toggle
2016-08-21

【No.89】「真顔を笑顔にする」

私にとって、衝撃の姿を見てしまいました。

子どもが通う幼稚園に、笑顔がステキな先生がいらっしゃいます。
30代後半~40代前半のその先生は、いつお会いしても、
口角がキュッと上がって、目だけ見ても笑顔だとわかるような、やさしげな目。

いつもにこやかで、テキパキとされ、好感度がとっても高い女性です。
笑顔に作り笑いのような、ウソっぽさは、全くありません。

先週のある休園日でした。
ある大きな交差点で信号待ちしていたら、斜め前に
見たことがあるような、ちょっとキツイ雰囲気の女性がいます…。

ん? え?? もしかしてあの笑顔がステキな先生!
笑顔がステキな先生だとわかるまでに、少し時間が必要でした。

腕をかいていたので、虫にでも刺されて痒くて、
不快だったのかもしれません。
たまたま、イヤなことを思い出されていたのかもしれません。

何が衝撃だったかって、
いつもの顔と、信号待ちの雰囲気が、別人かと思うくらい違っていたことです。

その先生にしてみれば、私が勝手にステキやら、キツそうやら、
思っているだけなので、大きなお世話ですよね…。

何が言いたいかというと、
実は、笑顔のステキな先生は、そうでもなかったと言いたいのではなく、

笑顔の力って、大きい!

ということ。

美人度100%増しです(笑)

以前勤めていた会社で、
取引先会社の女性を集めて女性の会をしていました。

ときどきTVに出るような方をゲストでお呼びしており、
その時のことも印象的です。

彼女が会場に入った瞬間、
パッと場の空気が、明るくなりました。

オーラとも言うのかもしれませんが、
私は、エネルギーあふれる笑顔と、明るい声が
場の空気を変えたのではないかと思います。

「笑顔の挨拶は、空気を変える力がある」
と、確信するようになりました。

無表情で挨拶する方、ときどきいらっしゃいます。
私は、そんな姿を見るたびに、
「もったいないなー」と思うようになりました。

今日のタイトル
「真顔を笑顔にする」は、
メイク教室である美塾の内田塾長に教えていただきました。

―――――――――――――――――――――
いつだって笑顔な人に人は惹かれるし、
いつだって笑顔な人と一緒にいたいって思うと思うんです。

(中略)

笑うだけで周りの人を幸せにできるなら
安いもんじゃないですか?

(中略)

笑顔は、あなたの魅力を最大限発揮するメイクよりも
さらに大切な仕上げです。
―――――――――――――――――――――
『毎朝、自分の顔が好きになる』 内田裕士・著
http://urx3.nu/xRbu

内田塾長が、美塾で伝えていることを凝縮した本です。
おかげで、自分の顔の、自分しか気にしていないような
細かいことまで気にしなくなりました(笑)

タイプ別の魅力の説明があり、
毛穴さんにも感謝したくなる、
ユーモアと愛情にあふれた内容。
全ての女性に読んでもらいたいオススメ本です。

「真顔を笑顔にする」

現在、挑戦中です。
私に会った方、笑顔じゃなかったら、注意してくださいね!

女性だけでなく、男性の方もゼヒ!!
(内田塾長は、真顔が笑顔の男性です)

ブログやメルマガを続けるコツがわかる 無料メールセミナー登録