toggle
2016-05-29

【No.5】「運動しないで、お腹を凹ませる方法」

昨日の私は、

午前中は、高橋政史さんの方眼ノート講座、
小学校から高校生向けの親子講座があったので、参加してきました。
(といっても、我が家は、子どもが小さすぎて私だけ)
http://www.thinknote.jp/

午後は、「ひめトレ」と「ストレッチポール」を指導していただいて、体を整え、
自分にイイコトした気分の土曜日。
「ひめトレ」とは、骨盤底筋群を鍛えるトレーニングです。
http://himetore.com/index.html

今日は日曜日。
いつもと違う内容で配信です。

<聴く>ではなく、<効く>。
体に効く。
日常生活の中で出来る、「お腹を凹ませる方法」です。
ある方に教えていただいてから、私も毎日実践中。
家の中でも、電車の中でも、簡単にできます。
それは、

イスに座るとき
「背もたれに背をつけない」。
女性の方は、さらに
「膝をつける」こと。

あとは、便通を整えるために、お野菜たっぷり、海藻をしっかり摂るといいのだそう。

背もたれにもたれかかって座るのが、当たり前だった私。

特に、電車で座れたときは、ほぼ100%、背もたれにもたれていました。

当たり前すぎて、背もたれにもたれている意識がなかったほどです。

教えていただいたときは、
「え~、ムゥリーィ」
(恥ずかしながら、現在、4歳男児のわが息子の口癖・・・)
と、言いそうになった私(笑)
忘れそうだし、少々高めのハードル!? と思っていましたが、
ナントカ続いています。
自己採点で、80点くらいかな。

背もたれに背をつけないと、背筋も伸びます。
運動不足の私には、お手軽でいい方法を教えていただきました。
これが習慣になったら、体形が変わるかも!?

教えていただいたのは、
食・心・体の統合研究所 代表の
リム チジャさんです。
http://www.diamondliferecipe.com/
明るく知的な女性で、
東京でのセミナーでご一緒してから、親しくさせていただいています。

チジャさんは、望診(ぼうしん)法に詳しく、望診法の講座もされている方。
「あなたの顔や体がすべてを物語っている」
と、顔や体を見ただけで、
体調や食生活を見抜かれてしまいます。

――――――――――――――――――――――――
顔のシミ、ホクロ、イボ、乾燥肌、脂性肌、薄毛、
抜け毛、枝毛などの髪のトラブル、爪の状態なども、
実は、体の中でトラブルが起こっている
重要なサインかもしれないからです。
――――――――――――――――――――――――

6月5日から、
「はじめての望診法講座」が京都でスタートするそうですよ。
http://www.diamondliferecipe.com/archives/category/event
食の情報は、TVや雑誌、ネット上など、
あふれかえっていますから、振り回されがち。
私は、振り回されないよう、
信頼できると自分が感じたところで、学んでいます。
チジャさんの考え方は、今の私にとっても違和感なく、
素直に聞けて、もっと学びたいと思ったほどです。

学びは、出会いで変わってきます。
出会いで、人生が変わります。
お互い、いい出会いをしたいですね。
そのためにも、背筋を伸ばして、アンテナ高くいたいものです。
(猫背よりも、いい情報が入ってくる気がしますよね)
このメルマガは、当然ながら背もたれにもたれず、書きました。
意識して電車の中を見渡すと、ほとんどの方が、背もたれにもたれています。
イスに座るときは、
「背もたれを使わない!」、「膝をつける!」。

お腹周りが気になる方、一緒にスッキリお腹を目指しましょう!

ブログやメルマガを続けるコツがわかる 無料メールセミナー登録
タグ: ,