toggle
2022-02-25

10分の手間が100分を生み出す【ビジネス 手間】

少しの手間を惜しんで
膨大な時間をかけてまうことって
ないでしょうか?

例えば、
今日一日のやることを
紙に書いて
リスト化していなかったばっかりに、

大事なことがすっかり抜け落ち、

後からそのお詫びやら、
フォローやらで
多くの時間が取られるだけでなく、
精神的にもダメージを受けたり。

また、
以前も準備したことがあるのに、
その手順や大事なことを
メモっていなかったために、

また、一から調べたり、考えたりして、

またまた貴重な時間を費やし、
さらに、後悔に襲われたり。

他にも、
ブログやメルマガを書くとき。

紙に、結論(最も伝えたいこと)や
展開を書かないで、

なんとなくの状態で
パソコンやスマホに向かってしまったら、

途中で混乱し、結果的に
めちゃくちゃ時間がかかってしまったり。

これらの例を挙げるまでもなく、
多くの方が、
ウスウス分かっていると思います。

けれど、つい、目の前の
「面倒くささ」に負けてしまう。

「人間だもの…」と
同じことを繰り返していては
もったいない!

小さな手間が、
もっと大きな時間や気持ちよさなどを
連れてきてくれるとしたら
どうでしょう?

もう「やるしかない」ですね!

経営コンサルタントの
ブライアン・トレイシー氏は
こんなことをおっしゃったそうです。

=================
10分使って、
計画を立てることは、
100分の節約をもたらす

=================

目の前に飛び込んできたことを
片付けるだけではなく、

先に計画をすることで、
その日一日だけでなく、
後々にも、大きな実りをもたします。

100のスキルより、仕事が大いに変わったこと

蛇足ながら、
学びに関しても、
私が意識していることがあります。

それは、
上位概念や
シンプルで質の高いもの
を押さえるということ。

なぜなら、
上をおさえれば、
下は枝葉になっていきますし、

シンプルで質の高いものは、
さまざまに応用が効きますから。

そういう意味で、

哲学と
方眼ノートの学びは、

私の仕事や人生に
大いなる影響を与えています。

100のスキルより、
これらによって、
仕事が大いに変わったと確信しています。

哲学に興味ある方のために
また、本ブログでも
ご案内していきますね。

何はともあれ、
私たちの人生は意外に短い。

だからこそ、
ちょっとした手間を惜しんで
たくさんの時間をかけてしまうことがないよう、
日々、意識していきましょう。

=================
10分使って、
計画を立てることは、
100分の節約をもたらす

=================

PRプロデューサー寺尾祐子のメールマガジン ご登録はこちら  方眼ノート1dayベーシック講座 詳しくはこちら 
方眼ノートアドバンス講座 詳しくはこちら