toggle
2021-10-07

決めないと、ひるむ【願望 実現】

「決めておかないとひるむって、
 よく分かります!」

先日、お客さまと話をしているとき、
おっしゃっていた言葉です。

自分がどうしたいかを、毎朝、はっきりさせる

人にもよるし、
内容にもよるものの、

人間って、
「叶えたい」と思っていたことでも、

現実になりそうになると、

「うれしいけど、今の私には、まだ早い」

「私には、ふさわしくない気がする」

「忙しいし、大変そうだからムリ!」

などと思ってしまうことがあります。

面白いですよね。
自分の願望だったにも関わらず、
叶いそうになると、

ひるんだり、

迷ったり、

逃げたくなったり、

言い訳が出てきたりするんですよ。

きっと、叶えてあげようとしていた
神様もびっくりです(笑)

これ、実は、
私自身にも起こったことでもあります。

ただ、私がラッキーだったのは、
叶えたいリストを毎朝書いていたので、

心の中ではひるみながらも
前に進むことができました。

※叶えたいことや目標については、
つい数日前も書きましたし、こちらでも書きました。

「妄想で終わらせない方法」
https://em-tr360.com/L40727/b3/117411

「忘れていては、達成もできない!!」
https://em-tr360.com/L40727/b3/217411

人間、不思議なもので、
「◯◯を叶えたいな~」
と思ってるだけでは、
そのうち、忘れちゃうことすらある。

だから、チャンスを掴むためにも、
自分が叶えたいことを
言語化する時間を持つことは大事。

そして、
この叶えたいことを書くノートには、
意外な副産物もありました。

副産物とは、
「自分の成長(変化)が分かること」。

「この1年、あんまり変わってない…」

なんて思っていても
今年の前半に書いていたことを見ると、
成長(変化)を実感できることも
あると思うのです。

今となっては「当たり前」に
なってることも、
半年前は、当たり前じゃなかったり

「この時は叶えたいと思っていたけど、
 今は、いいかな」
と、変わっていたりね。

もしかして、ノートを見ても、
「あんまり変わってない…」
という場合もあるかもしれません。

とはいえ、
「全く同じ」ではないですよね?

もしくは、
実は、本当に叶えたいと
思っていないことを書いているのかも?

人は、言っていることよりも、
やっていることに本音が出ますからね。

何はどうあれ、
自分が叶えたいこと、

願望だけでなく、
自分がどうしたいかを、
毎朝、はっきりさせるだけで、
言動や行動が変わり、

少~しずつでも、
現実は変化していくのではなかなぁと
思っています。

もし、毎朝のノートをまだ書いてない、
もしくは、最近書いてない方がいらしたら、
実験だと思って書いてみてくださいね!

PRプロデューサー寺尾祐子のメールマガジン ご登録はこちら  方眼ノート1dayベーシック講座 詳しくはこちら