toggle
2021-04-28

時間はあり過ぎない方がいい?【人生 結果】

思わず笑いながら
「その通り!!」
と言ってしまった
コピーを教えてもらいました。

「明日からやろう」と
40回言うと、夏休みは終わります。

コピーライター:加藤大志郎
広告主:増進会出版社

2005年に作られたものだそうです。
(ご存知の方もいるかな?)

深くうなずけて、
私みたいなタイプは
ドキッとしてしまう。

これ、なんでも使えそうですね。

「来年からやろう」と
◯◯回言うと、人生が終わります。

とか。
ちょっと笑えないですけど…。

しめきりのない原稿は仕上がらない

私が思わず反応してしまったのは、

時間があると
ズルズルしてしまうタイプの人を
うまく言い当てているから。

まさしく、
「しめきりのない原稿は仕上がらない」
と一緒です。

しめきりがあるから
私みたいなタイプは動けます。

行動できないとき、
どうにもやる気が湧かないとき、

いっそのこと
人生のしめきり(=死)を
意識してもいいのかもしれません。

ドイツの哲学者、ハイデガーは

死を引き受けることを
覚悟することで、
私たちは本来の自分に立ち戻れる

とし、それを
「死の先駆的覚悟性」
と表現しました。

無限の命ではないからこそ、
今日という日が
かけがえのないものになっていきます。

少々、話が大きくなってきたものの、
終わりを意識するというのは、大事なこと。

このままズルズルいっても
環境や誰かのせいにもしないで、
引き受けられるか、どうか。

仕事でやった方がいいなと
考えていることがあるとします。

組織で動いている方は、
周りからのプレッシャーで
動けることでも、

個人で仕事をされている方は、
迷惑をかける人がいなければ
どこまでも後回しにできてしまいます。

後回しにしている理由は、

手間がかかり過ぎるとか、
時間やお金がかかるとか、
何かしらのやらないメリットがあるから。

やろうかな、
やった方がいいかな
気分が乗らないな~
やめちゃおっかな~
でも、やった方がいいし、
どうしようかな~

なんて迷っていると
時間もエネルギーももったいない。

一度時間をとって、
やるか、やらないかの選別をすると
すっきりします。

または、
また考える日付を決めるとかね。

以前、こんな質問をされたことがあります。

————————-
自分の命が、
あと1年しかないとしたら何をしますか?

————————-

ちょうど肺炎の後に質問されたので
とても印象深く、
当時の私に響いた質問でした。

終わりを考えたら、
欲しい結果やビジョンのために、
もっと欲張っていい

そんな気持ちになりませんか?

欲しい結果を手に入れるために、
楽しみつつ行動し、
感謝しながら、
思い切り生き切る。

そんなことを感じています。

あなたは人生の終わりを想像した時、
どんなことを感じるでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━
●方眼ノート術の新日程が決まりました!
━━━━━━━━━━━━━━━

おかげさまで5月も満席になった
【方眼ノート1Dayベーシック講座】

方眼ノートを使って
あなたの思考や感情の整理をし、
より深め、サクサク行動できるように
していきます。

こんな方にぴったりの講座です。

・セルフコーチング力を劇的にあげたい!

・ヒヤリング力や面談力を上げて、お客さまに喜んでもらいたい

・話をしても「言いたいことは何?」と言われてしまう

・頭の中のモヤモヤを整理して、もっと行動力を上げたい

・相手に伝わるように、論理的に話せるようになりたい

と思っていらっしゃる方には、ベストな内容です。

これまでに受講された方の
ご感想の一部をご紹介しますね。

———————————————-
【自分で自分を褒めます】

長時間に渡る講義をありがとうございました!

仕事に限らず、
これから生きていく中で、

私に必要な要素が、
てんこ盛りな内容でした。

方眼ノートが、まさに
人生の『相棒』となること間違いなしです。

思い切って申し込んで良かった!
自分で自分を褒めます(笑)

「方眼ノートでロジカルに考える」
それを想像しただけで、

今、抱えている悩みが
もしかしたら大したことないかも?
と思えてきました。

あっ、でもちゃんと書きますよ。

次男に方眼ノート勧めててみました。

(本田佐絵子さま)

———————————————-
【紙とペンさえあればできる!】

一番よかったのは、最強の◯◯を学んだこと。
変化はこれからですが、
学んだことで自信がついて
やれるような気になってきたことです。

気に入ったのは、
事実を、より俯瞰的に見ようとする
意識が働くこと。

しかも、
それらは紙とペンさえあれば
どこでもできることです。

6時間、飽きることなく引き込まれる講座で
楽しかったです!

(Nさま)
—————————————–
【つらい仮想現実から脱出!】

方眼ノートメソッドが特に気に入っている点は、
見やすくて、疲れにくく、
考えが広がり、出てきやすいことを実感したことです。

創造性と可能性も感じました。
基本の書き方をおさえたら、
自分なりの工夫・応用を楽しめそう。

方眼ノートによって、
つらい仮想現実(思い込みの世界)から
脱出できるので、
うつ病や不安症の人にも良いのでは?
と思いました。

ものごとが早く解決できて、
いつまでも悩まなくてすみそうです!

(Mさま)
———————————————-
【クライアントさんにも使える!】

ノート術を学ぶことで、
ザワザワしていた心が落ち着きました。

今したいことが、
ぱっと思い浮かぶようになったからだと思います。

クライアントさんのお悩みに対して、
私ができることは何か、
このノートの書き方で、
よりわかり易くなりそうです。

基本的にどうしたいかの
答えはご本人にあるので、
その気付きを促す方法が見つけやすくなって最強です。

(山田るみ子さま)

————————————
【能力の問題じゃなかった!】

これまでは、
インプットしたことが整理できていなくて、
そのため、アウトプットもできず、
自分の頭の悪さに嘆き、
自信をなくしていました。

受講することで、自分の能力ではなく、
方法を知らなかっただけだと
知ることができたことが大変よかったです。

一目で分かり、図式により、
記憶に定着ことができそうです。

(熊谷夕喜江さま)

————————————
【終わってみたら進化していてビックリ】

参加前は、やれるかな、
出来るかなと不安だらけでした。

講座もスピード感があり、
正直着いて行けてない感覚だったのに、

終わってみたら進歩していてビックリしました。

希望が持てる講座ですね♪

(きょうでん瞳さま)

————————————
(ここまで)

<次回開催予定>★満席となりました。
5/24(月) 9:30~12:30
5/25(火) 9:30~12:30

<6月開催予定>★新規受付け中
6/28(月) 9:30~16:30

*少人数制なので、
講座中もお気軽に質問できます。

◆方法:zoom

◆お申し込みはこちらをクリックください。

ブログやメルマガを続けるコツがわかる 無料メールセミナー登録