toggle
2017-04-06

【No.317】初心に戻る場所

大阪や京都の桜、
咲いてきましたね。

今日は、子どもに幼稚園での預かり保育を
お休みさせて、
0~3歳時にお世話になったサークルの
皆さんとお花見。

花曇りのなか、懐かしいメンバーと
8分咲きの桜を
楽しんできました。

いやぁ、いいですね。

何がいいって、
幼稚園に通う前からの息子を理解され、
子育てに対しての価値観が近い、
先生やお母さまとの時間。

私にとって、
子育ての初心に戻る場所です。

私たち親子は約2年ぶりの参加なのに、
すぐに打ち解け、
近況を報告しがてら、
最近、モヤモヤと思っていたことを
知らないうちに相談していました。

「これくらいいいかな」
と思っていたことが、
子どもにとって、あまりよろしくないという
耳の痛い指摘も受けつつ…。

気軽に、胸の内を相談できる
先生方や仲間たちに
感謝の気持ちでいっぱいになります。

この安心感。
本当にありがたいです。

習慣化サポートコーチングをしている私が、
ここに書くのも恥ずかしいですが、
子どもの寝る時間についても指摘を受けました。

近頃、なんだかんだと
眠る時間が、夜9時ごろになることが多い息子。

「それは遅いわね。
7時か、7時半には寝たほうがいいわよ」

他にも、人に対して良くないなと思っていたことを
実は、自分がやっていたことが判明。

反省と驚きの発見がある時間にもなりました。

私は、久しぶりの参加になりましたが、
子育てを気軽に相談できる場所、
理想を実現している場所があるって、
貴重だと、改めて思いました。

子育ても、つい、
いろいろな情報に惑わされがち。

また、自分自身のこととなると、
なかなか客観的になれなかったり、
知らない間に周りに流されてしまっていたりと、
冷静に見れなくなってしまいます。

経験も知識も豊富で、
信念と一貫性があり、信頼できる方。
ありがたいです。

今日は、久しぶりに7時半には
子どもはベッドに入りました。

さぁ、続くかどうか。
そのためにやれることを決め、
(お風呂や食事の時間の見直し)
チャレンジしてみます。

あなたには、信念と一貫性があり
心からの信頼を持って、相談できる方、
いらっしゃいますか?

参考までに、私たち親子が通っていた
親子サークルはこちらです。
https://goo.gl/N8Ig1K

PRプロデューサー寺尾祐子のメールマガジン ご登録はこちら  方眼ノート1dayベーシック講座 詳しくはこちら