toggle
2017-03-20

【No.300】「場のチカラ」あなどるべからず。

3連休、いかがお過ごしでしたか?

私は、仕事をする時間もありつつ、
幼稚園ママたちとの飲み会に参加したり、
家族や先輩たちと、お出かけしたり、おかげさまで
いい時間を過ごしていました。

昨日は、お能と茶の湯のコラボレーションイベント
「幻點(げんてん)」を鑑賞してきました。
https://www.facebook.com/幻點Gen-Ten-364634617239132/

今回のテーマは「桜川」。
一足先に、桜を感じる時間です。

お能の謡(うたい)をバックにお茶のお点前があったり、
仕舞いの鑑賞があったり。

こじんまりとした会場なので、
至近距離だからこそ伝わる熱や、
ひたむきさが感じられて、
魂が揺さぶられる瞬間がありました。

(私の観るチカラ、0.01ミリくらいは前進したかな…)

今日は、子どもと一緒にお料理教室へ。
https://tubutubu-cooking.jp/schools/detail/25

近頃、乱れがちだった食。
(お肌のくすみを指摘されちゃいました…)

お料理教室は、
作り方を覚えるだけでなく、
「料理へのモチベーションを上げる場所」であり、
私にとって、
「生活を整える」気持ちになる場所です。

料理教室だけでなく、
さまざまな講習会や、セミナー、勉強会、習い事などは、
ノウハウを学ぶだけではないと思います。

その場に身を置き、
自分が望む世界を実現している人の話を聞くことで
臨場感も上がります。

当たり前に実現している環境が、
体を自然に動かします。

自分の体に染み込ませたくて、
これまでに、何度か同じセミナーに
参加したことも。

同じ本でも、読むタイミングが違うと、
また違った感じ方、受け止め方をします。
セミナーや習い事なども一緒です。

「場のチカラ」、
やっぱりあるなって思います。

例えば、断捨離なら、

家の中を、もっと快適に暮らしたい!
モノを厳選して、減らしたい!!
と、頭では知っているけれど、
どこから手をつけていいのかわからない。

頭ではわかっているけれど、
なんだかピンとこない、という場合。

もっと自分をやる気にしたい時、
臨場感を高めたい時、
実現している人たちの現状を知りたい時、

場のチカラを利用してみてはどうでしょう?

実現した方たちの話は、刺激的ですし、
自分も自然に向かいたくなるハズ。

頭で命令しなくても、
「モノを減らしたい!」
と、心から思えると思います。

自分にないものを実現している人に
近づくだけで、やる気も出てきますよ。

違う例で言えば、
元気が欲しい時に、
元気な人に会いに行くとか。

当たり前にできている人に
会いに行く、
その場を共有する、
大いに刺激になります。

何かしら、動きたくなります。

断捨離を進めたい方は、
3月26日(日)の大阪で講演会がありますよ(笑)

部屋が気持ちいいと、
家族が気持ちいい!

部屋の状態と心の状態、
関連性がありますよ。

断捨離に出会って、人生を激変された
チーフ断捨離トレーナーの檀葉子さんが
お話くださいます。
https://www.facebook.com/events/681969761975373/?active_tab=about

お申し込みはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f6cb2ad7443581

最後に宣伝も入りましたが、
場のチカラ、あなどれません。

ノウハウはもちろん、
実践している人に会ってみたい、
自分のモチベーションをググッとアップさせたい

などなど、
時間をつくって、その場に行く価値は、
かなりあると思います。

ぜひ、利用してみてくださいね!

ブログやメルマガを続けるコツがわかる 無料メールセミナー登録