toggle
2017-02-19

【No.271】始まりは、気がつくことから。

無意識のうちにしていることって、
意外にありますよね?

何気ない言葉、表情、姿勢など、
人から指摘されたり、
ふとしたきっかけで気づいたりすることがあります。

いいことだったら大歓迎です。
けれど、直したいことに
気がついてしまうことも…。

私の場合でいえば、
メルマガでも何度か書いていますが、
逆説ではないのに使ってしまう口ぐせの「でも」と、
「姿勢」でした。

自己判定で書くと、
姿勢については、
ときどき人から褒められるほど
よくなりました。

が、口ぐせの「でも」は、
100点満点中まだ50点くらい。

口ぐせは、随分長い期間トライしています。
なかなかのしつこさですが、
めげずに改善中です。

読者の方から、こんなメールをいただきました。

(一部抜粋です)
???ここから???

笑顔力と、相手を気遣う気持ち。
メルマガで、何度も届けてもらっているはずなのですが、
まだまだです…。

相手のことが気になるのだけれど、
どうしていいかわからず空回りするし、
毎年この季節は、全身に力が入りがちです…

でも、去年までは、コンディションの良くない時、
力が入っているということにさえ気づかなかったのです。

今年は、気付いています!

ちょっと進歩したってことで、ヨシとします。

???ここまで???

そうなんです!
まずは、「気づく」ところから。

気づかなければ、改善もできません。

この季節は、
コンディションがよくないことが多い、
全身に力が入りがちになる、
と、分かっているだけで違ってきます。

コンディションが悪くても、
「この季節には、よくあることだ」
と、理解する。

全身に力が入っているから、

意識して、深く呼吸をしようとか

意識して、ゆっくりお風呂に入ろうとか、

意識して、思いっきり笑おうとか、

意識して、映画やドラマなどで泣こうとか、

さまざまな改善策が出てきます。

せっかく気づいても、
出来ないと放棄したり、忘れてしまったりしたら、
元の木阿弥(もくあみ)。

相手のことが気になる場合は、
考えすぎず、

自分が最善だと思うことをして、
あとは、相手にゆだねましょう。

空回りしてしまったら、
「あー、空回りしちゃった」
と、受け止めるだけです。

無責任な書き方でごめんなさい。
相手のことは、コントロールできないですから。

想像したり、気遣ったりすることはいいですが、
コントロールできないことに悩んでも
仕方がないのです…。

前向きにあきらめましょう。

まずは、気づくことからです。
私もしつこい口ぐせを改善中。

無意識にできるようになるまで
一緒にやり続けましょう!

ブログやメルマガを続けるコツがわかる 無料メールセミナー登録