toggle
2016-12-28

【No.218】人生に必要なのは、○○、○○、○○!

まだ年賀状を書いておりまする…。
今夜は、地元の子どもたち&ママ友たちと、大忘年会。

5歳の息子の、0歳時からのお友だちが集まります。
小学生のお兄ちゃんが、ハンバーガーを手作りし、
小さな子どもたちに、ふるまってくれるとか。

息子は、しばらく前から、毎日のように
「今日は、○○くんのハンバーガーの日?」
と、聞いてくるくらい、楽しみに。

私も楽しみです。

昨日は、来年から本格的に始めようと考えている
仕事の内容をアレコレ考えていました。

かなりいい感じだと自画自賛モードになりかけたとき、
急に、気後れし、怖じ気づく自分がいました。

理由は簡単です。
人(他社)と比べてしまったから。

まだ初めていないし、構想段階なので、
ただの調査、参考にする程度のつもりが、
しらない間に、比較モードにはいり、どよーんとした気持ちに…。

それぞれ得意な方法でやっていますから、
イイコトしか書いていませんから、
全く一緒ではないですから、

比べること自体がナンセンス。

今は、冷静に分かります。

まだ何もやっていないうちから、なに凹んでるんでしょうね(苦笑)

「だって人間だもの」です。
ドンマイ!(←古い? 笑)

私の大好きな作家の一人、宮本輝さんが、
小説『春の夢』の中で書いていらっしゃいました。
https://goo.gl/SSklzG

人生に必要なのは(自分という山を登り切れるのは)、

「勇気、希望、忍耐。」

どれか1つだけでも、
どれか1つ欠けていてもダメ、
この3つが必要なんだ、

と、いうような内容です。
(「勇気、希望、忍耐」以外は、うろ覚えの表現でスミマセン)

とても印象的で、読んでから優に15年は超えているのに、
ときどき思い出す言葉です。

昨日の私は、希望があったのに、勇気が折れていました。
(忍耐は、これから)

勇気。

やると決める勇気を持たなければ、次へは進みません。

やると決める勇気、決断をすることで、やっと始まります。
次へのステップへ行けます。

頭では分かっています。
経験からも知っています。

なのに、ひるんでいました。
不安になり、自信が薄れ、消極的に…。

しかし、ひるんでも、復活すればヨシ!
ということで、前へ進みます。

具体的な内容は、来年のメルマガでお知らせできるかな。

再度、自分の背中を押すためにも、
今日のメルマガを書きました。

もし、あなたの背中も押せていたら、うれしいです。

勇気と、希望と、忍耐で、自分の人生を生き切りましょうね。

PRプロデューサー寺尾祐子のメールマガジン ご登録はこちら  方眼ノート1dayベーシック講座 詳しくはこちら 
方眼ノートアドバンス講座 詳しくはこちら