toggle
2016-12-08

【No.199】冷蔵庫を見れば●●が分かる?

先日、ホームページに使う画像は、プロの意見に従って、
「程よい笑顔」じゃなくって、
「笑った画像」になったと報告しました。

※2016.12.7「受け取り方は、相手が決める」
http://flight-ex.jp/bkn40727/kikukaku/200

画像は、HP公開より一足先に、
Webデザイナーうえだまさこさんのブログに載っています。

<自己責任>で生きる世界は楽しい

写真も、文章も、ステキに紹介してくださって感謝です。

まさこさんは、もうすぐ「Web発信戦略」の講座モニターを募集されるとか。
講座モニターになると、プロフィール写真の撮影が
プレゼントしてもらえるらしいですよ。

明日は、いよいよ引っ越し!
随分前から日程が分かっていたのだから、スムーズな引っ越しをするつもりが、

結局バタバタしております…。

今回、特に反省すべきは、「冷蔵庫」。

1~2年前まで、冷蔵庫も冷凍庫も、どちらかというとガラガラで、
断捨離的にも自信があったエリアだったのに。

知らない間に、ため込んでいました。

「子どもは、毎日お弁当だし」
「夫は、よく食べるし」
「作るのが面倒なときように、作り置きをいくつか冷凍しておこう」

なんて思っているうちに、適正量を超えていました。

「冷蔵庫を見れば、お財布事情がわかる」

以前、ファイナンシャルプランナーの方が、
本か何かで、このようなことを書かれていました。

赤字体質のお家の冷蔵庫は、パンパン。
黒字体質のお家の冷蔵庫は、一目瞭然で空間があり、美しい。

というような内容だったと記憶しています。
お財布と似ていますね。

(風水でも、冷蔵庫と金運は、関係が深いらしいです)

冷蔵エリアは、まぁまぁですが、
冷凍エリアが、残念な状態。

(いくらご近所への引っ越しとはいえ、
冷蔵庫は、引っ越しの半日前には電源を切らなくてはいけません)

引っ越しまでに、使い切るぞ-!
と、心秘かに意気込んでいたものの、
夫が3日間の出張、今週はクリスマス会などで息子のお弁当ほぼナシ。

読みが甘かった…。

捨てるのは忍びないので、
ご近所のお友だちにもらってもらおうと思っていたら、

友人がほとんど使っていない冷凍庫があるから
使わせてくれるという朗報が!

お言葉に甘えて、2日間使わせてもらうことにしました。
ありがたいです。

毎日使う冷蔵庫。
見ているようで、見えていない箇所も多々。

引っ越し後は、たまには冷蔵庫を、
「ギリギリまでガラガラにする」日をつくるゾー!

と、「今は」意気込んでいます。

冷蔵庫の扉や引き出しをあけるたびに、
自分が、気持ちいいですし、
食材を無駄にすることも防げますもんね。

引っ越しは、モノを見直すいい機会。
金運アップのためにも、がんばってみます(笑)

ブログやメルマガを続けるコツがわかる 無料メールセミナー登録