toggle
2016-12-05

【No.195】根拠があると、納得度が倍増!

昨日行ってきた美容院で、
私には、とっても役立つアドバイスをもらいました。

担当の美容師さんには、前々から
ドライヤーの風のあて方や、髪の整え方のポイントも、教えてもらっています。

私の髪は、くせ毛なので、膨らみやすく、
朝は、もう少しまとまっていたのに、日中には、よくハート型のような髪に…。

教えてもらっている通りにやっているつもりでしたが、
Facebookに上がっていた私の写真をみて、
髪が膨らんだときの対処法を、さらに詳しく説明してくださいました。

「毛流れを考えて、こうやって手をいれて、こうしたらいいんですよ」
「ほ~ぅ」と、納得。

「毛流れを考えて、手は前に動かすのね」
「カンタンに髪が落ち着く。さすがプロ!」

と、ちょっとした感動です。

それにしても、
美容院でのアドバイス、出来てるつもりで、出来ていなかったことを、
Facebookの写真がきっかけでバレるとは(笑)

日常の髪型を見た上で、効果的なアドバイス、うれしいですね。
自分が気になっていることなら、なおさら。
根拠を教えてもらった上でのやり方なので、忘れません(きっと)。

20代前半のころ、
わざわざ遠くの美容院まで通っていたことがあります。

その美容院が、私の心をつかんだのは、

「土屋さん(旧姓)は、右目のほうが二重の線がきれいで、
魅力的なので、髪は右分けにしましょう」

というようなことを言われたから(笑)

そんな判断基準があるんだと驚いたとともに、
私が、少しでも可愛く見える方法を
プロに指導してもらえてようで、うれしくなりました。
(今でも覚えているくらいですから)

機械的に、誰にでも言っているセリフではなく、
ちゃんと私をみて、私ならではのアドバイスをもらうと、

「大切にしてもらっている」
「私のために、ちゃんと考えてくれている」

と思って、うれしくなるのだと思います。

それも、ただ「こうしたらいい」というアドバイスではなく、
根拠が添えられているから、納得度が増します。

「悩みの解決」や、「願望の実現」に近づく
「方法と根拠」がセットになっている伝え方が、
顧客満足を高めるのだなと思った次第です。

人に何かを伝えるときにも、有効な方法。
美容院でのアドバイスで、あらためて感じました。

ブログやメルマガを続けるコツがわかる 無料メールセミナー登録