toggle
2016-10-06

【No.135】家中を隅々まで見られました。

いつもと違う、軽いキンチョーで迎えた昨日。
断捨離仲間の6人が、わが家にやってきました。

春ごろから、仲間同士「お宅訪問」というのをやっています。
誰かのお家にみんなでお邪魔し、キッチンや浴室、寝室などの部屋はもちろん、
引き出しや扉の中までチェック!

わが家の番が、とうとうやってきました。第3回お宅訪問です。
30~50代の女性が、ぞろぞろと部屋を見て回ります。
ちょっとした、わが家の発表会気分。

結果として、とてもいい体験でした!

扉や引き出しをあけて、

「コレ、本当にいる?」
「コレない方がスッキリするよ。ほら」
「包丁、多すぎない?」

なーんて、指摘されつつ、移動。

洗面所の下から出てきたのは、
10年以上前にいただいた、ほぼ新品の「おしゃれ着用洗剤」。
使うかもしれないから取っておこうと、ずーっとそのままでした。
(何度か断捨離したのに、しぶとく残っていた)

私:「あっ、このおしゃれ着用洗剤、誰か要らない?」
みんな:「デザインが古っ!」
「まだ使えるの?」
「自分が要らないモノは、人も要らないよー」

速攻捨てることになりました(苦笑)

第三者の目、たまには必要です。
少々おびえていた(?)にも関わらず、意外にも、指摘されるのは快感(笑)

なぜなら、自分では気がつかなかったことを教えてくれるから。

よく仕事で、管理業務を円滑するために、
「PDCAサイクルを回す」
っていいますよね。

Plan(計画)
Do(実行)
Check(評価)
Action(改善)

チェック(評価)が入ることで、改善がしやすい!

実は、数年前のわが家。
人が遊びにくるとなると、リビングなどに置いてあった雑多なモノたちが、
寝室へ、ゴソッと大移動していました(汗)

忘れられないのが、
遊びに来た子どもが、寝室の戸を開けてしまったときのこと。

子どものママが
「私は見てません」
と、そっと閉めてくれました(苦笑)

確かに、あれからは、随分モノが減りました。
前にも書きましたが、
本棚1.5個分、机1つ、ソファなどなど。

今回、断捨離仲間からも、よく絞り込んだねと言ってもらいました。
(とはいえ、まだまだですけどね)

みんなが来る前は、断捨離は、加速しなかったけれど、
引き出しの中の簡単な整頓と、家具やキッチン磨きには、気合いが入りました。

コンロやヤカンなど、ゴシゴシ、キュッキュッして、見違えました(笑)
テーブルも、最近メンテしていませんでしたが、久しぶりに、
蜜ろうワックスを刷り込むように、ゴシゴシ。
終わった後、自分が、気持ちいい!

手っ取り早くお家をキレイにする方法。
よく言いますが、お友だちを招待すること!

さらに、勇気があったら、家の中全てを解放すること。
そして、遠慮なく指摘してもらうことですね。

かなりオススメですよ。
私は、キープか、今以上にスッキリ生活ができるよう頑張ります!

ブログやメルマガを続けるコツがわかる 無料メールセミナー登録