toggle
2022-04-18

戦略的に休むべし【仕事 休む】

戦略的に休んでいますか?

自分のペースで仕事ができる方の場合、
「疲れたら休む」とか、
「気分で休む」とかいう方、
いらっしゃるのではないでしょうか。

 

大事なのは、「どんなに走りたくっても、休むこと」

先日、仕事でご一緒した方から、
興味深いお話を伺いました。

その方は、3年前から、
毎朝走っているそうです。

どの季節でも
どんなお天気でも、
4時半に起きて走る。

「そう決めないと、
 すぐに走らなくなっちゃうから」

と、笑っておっしゃっていました。

ここまでだったら、ただ、
「すごいですね~!」で、
終わるのですが、

びっくりしたのは、ここから。

その方(男性経営者・50代くらい)は、
以前は、つい、がんばり過ぎて、
足の故障を頻繁にされていたそうです。

1ヶ月間は、毎朝、余裕で走れる。
2ヶ月間、走り続けると、

1ヶ月間くらいはケガや不調が理由で
走れなくなることがよくあったとか。

つまり、元気に2ヶ月間走ると、
1ヶ月間は、強制的に
休まざるを得なくなってしまうわけです。

ところが、
アルコトをするようになったら、

「故障が、全くなくなった上に、
 日々が快調になったんですよ!」

と嬉しそうにおっしゃるではありませんか。

アルコトとは、

「10日に1日、必ず休む」です。

大事なのは、
「どんなに走りたくっても、休むこと」
だそうです。

「戦略的に休むのは大事」と、
知識としては知っていましたが、

これほど効果的だとは、
話を伺いながら、正直びっくり。

これ、朝のジョギングだけでなく、
日々の仕事でも同じことがいえそうです。

疲れてから休むのではなく、
疲れる「前」に休む。

そういえば、
疲れる前に休んだ方が、
調子良く仕事が続けられることは、
本で読んだことがあります。

(恥ずかしながら、
数年前に本メルマガでも
紹介した気がします…)

すっかり忘れていました(汗)

忘れていても、
思い出して、実践すればいいのよ!
と自分をなぐさめ、
もっと意識的に、定期的に休むことにします。

たまに聞いている
YouTubeでこんなのがあります。
(これまでにポモドーロは完全無視してた。苦笑)

●2時間の海の波の音バージョン
https://em-tr360.com/L40727/b3/118681

●25分集中、5分間の休憩がわかる、
パチパチ火が燃えるバージョン
https://em-tr360.com/L40727/b3/218681

他にもいろいろありますが、
参考までにご紹介してみました。

なにはともあれ、
お互い疲れる前に、休みましょう!

 

PRプロデューサー寺尾祐子のメールマガジン ご登録はこちら  方眼ノート1dayベーシック講座 詳しくはこちら 
方眼ノートアドバンス講座 詳しくはこちら