toggle
2022-03-04

成功本は読めば読むほど成功できない?【ビジネス 成功】

うまくいっている方を見て、
「ステキだな」
「イイなぁ」
「羨ましいな」
などと思うことってありますよね。

そんなとき、
「自分もあんな風になれたらいいのに」
と強く思ったら、
ただ羨ましがっていてはモッタイナイ。

何をすればいいか。

その羨ましく思っている人に
近づくためにも、次のことを
言語化してみてください。

「何が、どういいのか?
 何をどう取り入れるのか?」

3つ、いえせめて
1つでも、
取り入れられることを決める。

そして、行動をする。

そうすれば、
1ミリでも近づくことができます。

 

努力家の方こそ、注意

伝え方に苦手意識を持っているSさんが、
いらっしゃいました。

どうしたら、うまく伝えられるか、
というアンテナがとても高い。

そんなSさんに、
方眼ノート1Dayベーシック講座
受講いただきました。

彼女にとって、深い学びになった様子で
とても嬉しい。

Sさんと話をしていると、
とても勉強家で、驚くほど。

プライベートに活かす講座に
参加したにも関わらず、

その講師の話し方に感動して、
動画の言葉を、すべて
書き起こしたのだそうです。

なんて、努力家!
その姿勢に尊敬の念すら
覚えてしまいました。

Sさんは、大丈夫だったので
よかったのですが、

こんな努力家の方こそ、
注意することがあります。

当たり前ですが、
話し言葉を、
書き起こしたからって
話し上手にはなりません。

もちろん効果はありますが、
それだけでは
時間がかかりすぎてしまう。

そんなときこそ、
次のことを言語化します。

—————————
何が、
どういいのか?

自分には、
何をどう取り入れるのか?

—————————

自分の言葉で、
これらを言語化することで、

ポイントがより明確になり、
次なる行動に結びついていきます。

こんなことを
聞いたことはないでしょうか?

「成功本を
 読めば読むほど成功できない」

なぜだか分かりますか?

波乱万丈な人生を読んで、
大変そうだと思って尻込みしたり、

読んだだけで達成感を覚えたり、

知識を蓄えることだけに満足したり、

という状態に陥る場合が多いのだとか。

なんでもそうですが、
知識を蓄えることを目的としないで、

行動に結びつけることに
注力をしてくださいね。

行動なくして、
変化あらず、です。

 

 

PRプロデューサー寺尾祐子のメールマガジン ご登録はこちら  方眼ノート1dayベーシック講座 詳しくはこちら 
方眼ノートアドバンス講座 詳しくはこちら