toggle
2021-12-09

後悔しないために【師走 忙しい】

気持ちばかりが焦りがちな12月。
今月中にすることは、
書き出しました?

視覚化するだけでも気持ちが軽くなる

昨日のブログに、Nさんから
こんなご感想をいただきました。

届いたメルマガ、私にとって
タイムリーな内容でした。

これまでは、

「あ~もう師走!」

と騒いでいるうちに
過ぎるのが定番(笑)

今年はザーッと過ごさないぞ!
と決心。

まずは紙に書き出しました。

すると、
やることはそう多くないのに、
気持ちばかり
忙しかったことが判明しました。

エネルギーを注ぐことに
集中して過ごします。

Nさん、よかったです!

書き出すと、
「あれ? それほど多くなかった」
というのは、あるあるですね!(笑)

たとえ多かったとしても、
頭の中でゴチャゴチャしていたことを

書き出して、視覚化するだけでも
気持ちが軽くなると思います。

視覚化したら、あとは
優先順位を決めて
するだけですからね。

昨日のブログの内容に、実は、
「追加してほしいこと」があります。

それは、私自身がある方に言われて、
ハッとして、取り入れたことです。

したいこと、
しなくちゃいけないことのリスト、

もしや
目先のことばかりになっていませんでした?

(あ、私のことです…苦笑)

追加して欲しいのは、
人生という長いスパンで考えたとき、

「自分が心から大事にしたいと思うことを入れる」

ということです。

いつでもいいことって、

今は、時間がないから、
お金がないからなどといった
理由(言い訳)はいくらでも出てきます。

しかし、人生において
大事にしたいと思っていること、

例えば、

家族と過ごす時間や、
思い切り遊ぶこと、楽しむこと、
健康に関すること、
感謝の気持ちを伝えることなど、

「しなかったら後悔しそうなこと」を
入れてはいかがでしょうか。

もしかすると、
「当然入っていますよ!」
なんておっしゃるかもしれませんけど…。

私たちは、
大事にしたいと思っていることを
大事にすることで、
幸せも感じられます。

「◯◯しておけば良かった…」
と思っても、時間は戻せません。

分かりきっているものの、
忘れがちなことです。

人生、仕事もプライベートも、
どちらも楽しんでいきましょう!

PRプロデューサー寺尾祐子のメールマガジン ご登録はこちら  方眼ノート1dayベーシック講座 詳しくはこちら 
方眼ノートアドバンス講座 詳しくはこちら