toggle
2021-05-24

選択に迷ったら?人生を変えるのこの選択【行動 決断】

「アレが人生の転機だったな」
と思うことありますよね。

これまでのインタビューや、
お客さま、友人たちの話を聴く中で、

「あれが、自分の人生の
 ターニングポイントだった」

とおっしゃるに話は、
ある共通点があることに気がつきました。

選択を迷ったら

=========================
選択を迷ったら、苦しい方を選べ
=========================

岡本太郎さんの本を読んだとき、
こんなようなことが書かれており、
とても印象的でした。

何度もこの言葉を思い出しました。
この言葉を判断基準にしたことは、
幾度となくあります。

いい言葉に出会えたと
感謝しています。

ただ「苦しい」という言葉が、
なんとも苦しい。

(当たり前だけど…苦笑)

最近、続けて人の転機を伺いながら、
ある共通点に気がつきました。

それは、振り返って
「あの選択をして本当によかった!」
と思っていらっしゃる方の多くが、

「苦しい」というよりも、
別の言葉がピッタリなことを
選ばれていたのです。

別の言葉というは、
(その人にとって)
「大胆な決断」をしているということ。

いつもなら選ばないことを選び、
「大胆に」行動をすることで、
自分の人生が大きく変わったとおっしゃるのです。

例えば、

  • 今までなら親の言う通りにしたけれど
    自分で決めた。
     
  • 今まで申し込んだことがない講座に
    申し込んでみた。
     
  • 家庭を第一優先にしていたけれど、
    子どもと夫を置いて、旅行に出かけた。
    そこで、信じられない出会いがあった。
     
  • 応募条件には合わなかったけれど、
    応募できるか問合せ、応募し、合格した。
     
  • どうしても行きたかった学校に、
    年齢を気にせず試験を受けて入学した。
     
  • 今まで手を挙げたことない場所で
    手を挙げ発言してみた。

などなど。

先日、お客さまから
こんなメールをいただきました。

*会社員をしながら副業を始めた方です。


(ここから)
 

この仕事(副業)を始めてから、
年齢も、仕事も、住んでる所も
活躍している場所も違う、
さまざまな方達と話す機会が増えました。

自分が思い込んでいた価値感や
考え方の間違い?に
気づけたこともあったし、
視野も広がったと思います。

この仕事を始めていなかったら
知らなかった世界を
見ることができていることに、
幸運だなーって思います。

(ここまで)

Kさんは、数年前、
今までにない大胆な行動によって、
資格を取得して、

今は、その資格を活かして
副業でも活躍されています。

「大胆」と感じている時点で、
いつもの自分とは違和感のある方を選んでいること。

だから、
いつもとは違う結果がついてくるのは
当然なのかもしれません。

なりふり構わず
「大胆に」行動してみたら、
思っても見ない反応が得られた。

もちろん、一定の割合で
今の自分にとっては嬉しくない結果が
出たこともあるかもしれないけれど、

それ以上に、
信じられないような嬉しいことが
多くあったのではないでしょうか。

大胆な決断、
大胆な行動が人生を変えていくんだと

話を伺っても、自分の体験でも、
実感しています。

自分の枠を外す
チャンスでもありますからね。

どれだけ大胆な行動
をしたかによって、
その後の人生に大きな影響をもたらし、
思ってもいなかった果実を得られるのです。

最近、大胆な行動していますか?

私自身にも問うています。
うーん、
もう少し大胆になった方がいいかも(笑)

お互い大胆に行動していきましょう!
きっと面白いことが待っていますよ。

PRプロデューサー寺尾祐子のメールマガジン ご登録はこちら  方眼ノート1dayベーシック講座 詳しくはこちら