toggle
2021-05-10

尊敬する女性の共通点【ビジネス 差別化】

「昭和の日」の日は、午前も午後も、
私が尊敬し、憧れる女性とお二人と、
zoomやLINEのオンラインで話をする機会がありました。

そのお二人に共通していることは、
凛(りん)としていて、
知的で愛情溢れていること。

終わってから、
ふと、それ以外にも、

「お二人の共通点はコレだ!」

と思うことがありました。

本日のブログは
その共通点をシェアしますね。

人と同じことをやっては

その共通点とは、

=================
人と違うことをいとわない。
いかに人と違うことを言うか考えている。

=================

を常に意識されていること。

お一人の女性は、
次のようにおっしゃっていました。

「人と違うことを言おうと
 常に意識している。

 それしか考えていないかも。

 人と同じじゃ、つまんないでしょ?」

まさしく、
===============
人と違ってナンボ
===============

ビジネスの肝は、
差別化であり、
ポジショニングです。

それが、日常的に
(ビジネス関係なく)
実践されているこということ。

さすがです。

前回のブログで
=================
今までと違う結果を出したかったら
今までとは違う行動をすること

=================
と、お伝えしました。

私たちは、他者との差異で
モノゴトを捉えています。

日本にいると、
日本人である意識は薄いですが、

海外に行ったり、
日本人以外の方と接したりすると、
「日本」「日本人であること」を
急に意識をしませんか?

違うからこそ、
人や国、モノに対して
発見や違和感などが生まれるというもの。

つまり、
================
人と同じことをやっては
埋もれるダケ

================

当たり前ですが、
文字にすると、
コワイ現実です…。

だからこそ
日ごろの発言、発信に

少しでも
人と違うことが言えないか、
少しでも
意外性のあることが言えないか、

考えてみてくださいね。

私も、お話を伺って
背筋が伸びておりまする。

PRプロデューサー寺尾祐子のメールマガジン ご登録はこちら  方眼ノート1dayベーシック講座 詳しくはこちら