toggle
2021-04-08

理想の自分に近づくために【学び 実践】

学びっ放しはモッタイナイ。

モノの片付け方法を
学ぶだけでは、
家の中は片付かないし、

ダイエットの知識を
どれだけ知っていても、
それだけで
痩せることはありません。

これは、学びも同じです。

「いいこと聞いたな~」
で満足してしまうことはありませんか?

考え方が変わっても

考え方が変わったら、

見え方が変わるので、

成長したように感じてしまうことがあります。

しかし、考え方が変わっても、
行動、実践をしなかったら、

現実の世界は、変わらないです。

では
「いいこと聞いたな~」
で終わらないために、
どんな工夫をしたらいいのでしょう?

今日は2つお伝えします。

まずは、

「何のために学んでいるのか?」

を明確にすること。

目的地が不明確だと、
得るものも漠然としてしまいます。

2つ目は、
「いいこと聞いたな~」
と思ったら、

「じゃぁ、どうやって活かそうか」
と行動ベースに落とし込んで考えること。

  • 何のために学んでいるのか
  • 具体的にどんな行動をするのか

この2つを意識して、
実践していくことで
学びっ放しを防ぐことができます。

毎月行っている
ブランディング文章塾の
グループコンサルティングで
似たような話をしました。

感想を一部シェアしますね。

■日々、やることがたくさんありすぎて
コトの断捨離が必要だと感じています。

今週はブランディング講座で習ったことに
取り組んでおらず、祐子さんのいう
「学びっぱなし」
で終わっていました。

残り2ヶ月。しっかり取り組んでいきます。

Mさん

■人は何を考えたかではなく
「何をやったか」。

動かないともったいない、
というお話が特に心に残りました。

あと2ヶ月、行動を加速します。

Kさん

「人生が行動に報いる」
という言葉があります。

行動し、実践することで
理想の状態へと近づけていく。

お互い、どんどん実践して、
充実した人生を送っていきましょうね。

ブログやメルマガを続けるコツがわかる 無料メールセミナー登録