toggle
2017-01-31

【No.252】コーチングを学び、コーチを続けている理由◆文章講座のご案内◆

◆最後にお知らせがあります◆
◆本文が少々長いですが、お知らせまでご覧ください◆

ライターとコーチをしている理由

今日は、私がコーチングを学び、
なぜコーチとなって、
続けているのかをお話をします。

ときどき、ライターとコーチの仕事にしていると、
「なぜ両方やっているの?」
と聞かれます。

どちらも、
「頑張っている人を応援すること」
につながるからです。

前職で、ビジネス雑誌の編集記者をしていたとき、
ヒット食品を作った方に
インタビューするページを担当していました。

勝手に作った隠れテーマは、
「地上の星(*)」を紹介する。

(*以前、NHKで放映していた番組
『プロジェクトX』のために作られた中島みゆきさんの曲。
人知れず、世の中の人のために大きく貢献した人たちのこと)

ヒット商品になるまでの道のりは、
それぞれに熱い思いがあり、苦悩があり、
いくつもの壁を乗り越えています。
ドラマがあります。

そんな方たちと直接話ができ、質問ができる。
大好きな仕事の一つでした。
(今は、お休みしているブログ「食の仕事人に会いに行く」も、
同じテーマで始めました)
http://ameblo.jp/shokukenkyu/

そして、コーチング。
もともとコーチングの勉強を始めたのは、
ライティングサポートの仕事をしていく中で、
コンサルティングのような業務が入ってきたときでした。

お客さまの意見をもっと引き出したいと、
勉強し始めたのがきっかけです。

正直、コーチングの仕事をやろうなんて、
当初は思っていませんでした。

そうしたら、学べば学ぶほど面白く、
自分にはとても合っている気が、どんどん強まっていきました。

基礎コースだけの軽い気持ちの参加だったのに、
どっぷりはまり、応用コースも次々と受講していました。

もともと、人のやる気に火をつけたり、
可能性があるのに、諦めている人に会うと、
黙ってはいられなくなったり、してしまうタイプ。

これまでも、数々のお節介を焼いてきました(笑)
(彼氏、彼女が欲しいのに、いない人に会うと、
紹介したくなってしまい、両手では足りないほど、
セッティングしたことも。最近は落ち着いていますけど…笑)

コーチングを学びながら、
私自身が、自分の中にあった
いくつかの壁を取り払うことができました。

これは、これから生きていく中で、
プライスレスな価値だったと、
出会ったことに感謝せずにはいられません。

もちろん、メインの目的である
クライアントの可能性を引き出したり、
行動するためのきっかけづくりをしたり、
モヤモヤをスッキリしたり、
などなどの学びも面白くてたまりません。

コーチという仕事の魅力にすっかり引き込まれていました。

コーチという仕事をする前から…

先日、ある探し物をしていたら、
友人からの写真とメッセージを書いたアルバムが出てきました。

まだコーチングを学ぶなんて予想もしていなかったころ。
関東から関西へ引越しをするときにプレゼントされたものです。

ゆうちゃん(注:私)から、

「まだまだ閉じてるよ。
もっと全開で出し切らないと、
このままでいたら、もったいなーい!」

と、言われて、えーっ、今よりもどうやって?
って思ってた。

でも、自分で勝手に限界を作ってたことに気がついたよ。

興味あることも、仕事のことも、
限界を決めずにやっていったら、
意外と楽しくて、いろいろなことがたくさんできました。

大きな変化を起こせたのも、そのおかげです。

大人になってから、
真剣にホンキでアドバイスをしてくれるゆうちゃんに、
私は心を掴まれました。

(以下省略)

こんなこと書いてもらって、ありがたいですね。

いただいたメッセージを再度読みながら、
胸が熱くなって、とてもうれしくなると同時に、
私、変わってないと、しみじみ思ってしまいました。

20代に勤めていた会社の先輩の言葉を思い出します。

「“祐子魂”が黙ってられなかったんだね」

変な正義感と、お節介で発言したときに、
側で見ていた先輩の言葉でした。

今までは、情熱と勢いと、ただのお節介でやっていましたが、
今は、コーチングを学んだ上で話ができます。

もっと早く学べばよかったと思うことも。

一所懸命に頑張っている人を応援したい、
「正しいエネルギーの使い方」をして、
笑顔で暮らしてほしいと心から思っています。

自分が不完全燃焼していた時代が、
長かったことも、大きく関係していると思います。

今日は、つい熱く、長くなってしまいました。

「自分のやりたいことがわからない」
「何をしていいのかわからない」
という方がいらしたら、過去の棚卸しをしてみては、
いかがでしょう?

自分が最もお金と時間を使ったこと、
人から言われる言葉、
つい自分がしてしまうことなどなど、
何かのヒントになると思います。

 

【自分の強みを見つけて未来を創る文章講座】を開催します

こんな少々お節介なライター、ライティングコンサル、コーチをしている寺尾祐子が、
【自分の強みを見つけて未来を創る文章講座】
を開催します。

ブログやメルマガなどを

書きながら、
自分の内側にある情熱、個性を見つけ、

書きながら、
自分のサービスや商品の素晴らしさを伝え、

書きながら、
自分のらしさを好きになってもらう。

4月からの本講座スタートするにあたり、
(6ヶ月で4回コース)
ぎゅっと凝縮した文章講座を開催します。

日時:2017年3月9日(木)
13時30分〜15時30分(開場1時15分)

場所:新大阪駅近く
(お申し込みをいただいた後、お知らせします)

受講料:5,000円(税別)

お申し込み
本メルマガに返信ください。
お振込先をメールにて連絡させていただきます。
(teraoyuko☆profond.jp)☆を@に変えてお申し込みください。

<ご記入内容>
1. お名前
2. メールアドレス
3. お電話番号
4. この講座で知りたいこと、ブログやメルマガを書く際に、困っていることなどを教えてください。メッセージでも。

お申し込みをお待ちしています!

ブログやメルマガを続けるコツがわかる 無料メールセミナー登録