toggle
2021-09-09

頭の中のことがうまくアウトプット出来ないワケは?

少々、興奮気味な時間を過ごした週末。

なぜなら、
方眼ノート1Dayベーシック講座の
「アドバンス」が、年内には
皆さんに手渡せそうだから。

内容はまだ秘密ですが、
結果に結びつけるための力を
格段に上げてしまう内容になっています。

お楽しみになさってくださいね!

頭を整理するときに大事なのは

頭の中には、
イロイロあるのに、
人前に出ると
どう話していいのか分からない。

自分の持っている知識や知恵を
どのようにお客さまに
手渡せばいいのか分からない。

自分のことを
「発想力が弱い」
「人前に出ると混乱し、何を話せば良いのか分からなくなる」
「セミナーを受講しても、どうメモをしたらいいのか分からない」

「セミナーを受けっ放しで終わってしまう」

今日のブログは、
こんな状態の方に読んでいただきたい内容です。

結論を先にお伝えすると、
まずは、
自分の頭の中を整理すること。

「そんなこと、分かってるわよ!」

なんて聞こえてきそうですね…(苦笑)

頭を整理するときに大事なのは、

「最もお伝えしたことは何なのか」

と、考えてみてください。

重要なのは
「しぼり込む」ことなのです。

「しぼり込む」というのは、

つまり、いろいろ伝えたいことがあっても、
「欲張らない」

全てを伝えようと
欲張ってしまうと…、

結局、相手に伝わらないことって
多くないですか?

そんなことを防ぐためにも、
しぼり込んで、欲張らない

そうすることで、
相手の記憶にも残りやすくなります。

相手にとっても、
受け取りやすい情報にしてもらった方が
ありがたいですからね。

人前に出て、シドロモドロになる場合、
あれもこれも伝えたくなって、
かえってどうしようか分からなくなってしまうもの。

そんな状態から、
しぼり込んで、欲張らないことで、

「ポイントを掴んで伝えられる」。

さらには、
「相手の印象に残る話ができる」ようになります。

また、セミナーに参加しても、
参加直後は、テンション高く、満足感もあるけれど、
すぐに、何を学んだのか忘れたり、
ノートを見返してもよく分からなかったりしていた状態から、

しぼり込んで、欲張らないことで、

「ふり返りしやすく」、
「やるべきこともパッと見て分かる」ようになります。

そもそも、
たっぷりお時間があるならいいものの、
限られた時間です。

だって、時間は命だから。

つまり、しぼり込むことは、

受け取り手にとっても、
お伝えする方にとっても

大きなメリットがあります!

これらの話は、
人前で話をするときだけに限らず、
ブログやメルマガ、LINEなどの
情報発信でも同じです。

しぼり込むために
カギとなるのが、

「決める」です。

強制的に何をしぼり込むのか
「決める」ことで、
決断力がだんだんついてきますよ!

ここからは、講座の案内です。

「そんなこと言ったって、どうやって
 しぼり込んで、欲張らないようにするのか
 分からない!


という方に受けていただきたいのが、
「スーパーブレイン講座」。

情報発信に使え、
相手の記憶に残るセミナーを
10分でできるようになります。

先程もお伝えした
「決める」というカギが
手に入るだけでなく、

講座で手に入れられるカギが
あと2つあります。

「道具」

そして、
「ノートの取り方」です。

「決める」「道具」「ノートの取り方」

これら3つのカギを、
たった1日で手に入れませんか?
https://maroon-ex.jp/fx40727/SBx1appl

★9月講座のお申込み締切り★
【9/7(火)お昼12時】

頭の中を整えることと、
家の中を整えること、

よく似ています。

基本は何でも同じですね。

PRプロデューサー寺尾祐子のメールマガジン ご登録はこちら  方眼ノート1dayベーシック講座 詳しくはこちら