toggle
2021-08-20

13年がんばれば…【ビジネス 結果を出す】

「13年がんばれば
 金メダル級の何かができる」

週末に開催した、
方眼ノート1Dayベーシック講座の
フォロー勉強会で、
Sさんがおっしゃった言葉です。

この日のお題は、東京オリンピック。

スケートボードの女子ストリートで、
13歳の西矢椛さんが金メダルを獲得した
偉業に対して、
こんなとらえ方もできるよね、というもの。

参加者一同、思わず笑顔で
「お~っ」
という声が出ました。

3つの言葉

「13年がんばれば
 金メダル級の何かができる」

ナルホドーと思いつつ、
時間が経ってから
3つの言葉を思い浮かべていました。

まず一つ目は、
本を何冊か出版している友人が、
ずいぶん前に言っていたこと。

「私は、自分のテーマを10年スパンで考えている」

彼女は、自分の本業だけでなく、
この10年は出版に注力する、
次の10年は◯◯をすると決めていました。

当時の私には実感なく、
「ふーん、そういうものか」
と聞いていたことを覚えています。

二つ目は、
「すぐに役立つものは、役立たなくなるのも早い」
という言葉。

私たちは、つい
すぐに結果を求めてしがいがちです。

結果はもちろん大切。

目の前のことを
しっかり取り組みながらも、

長期的に、モノゴトをとらえ、
どうしたいのか、
どんな方向性で行くのかを
決めることも必要です。

最後、3つ目は、
「今の自分は、10年前の結果」
という言葉です。

実は先日、10年前に漠然と
「出来たらいいな」
と思っていたことが叶っていたことに
気がつきました。

嬉しいと思う反面、
まだまだな自分を
嫌になるくらい自覚中でもあります。

芽は、種をまかないことには
出てきませんから。

(意外な芽が出ることもあります笑)

10年後の自分が笑顔でいるために
1mmでも前進していたい。

そのために必要だと思うことを
コツコツ続けていくしかありませんね。

====================
13年がんばれば
金メダル級の何かができる

====================

なんとも勇気の出る言葉ですよね!
何の「金メダル級」なのかは、人それぞれ。

あなたは何の金メダルを目指すのでしょうか。

まずは、13年後に何の金メダルかを決めてから、
(種目変更はいくらでもできるので。笑)
お互い積み重ねていきましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━
●頭がいい人が使っているノートはコレ!
━━━━━━━━━━━━━━━

方眼ノートは、
思考や心を整理するだけでなく、

理想の未来を実現するためにも
方眼ノートは役立ってくれます。

思考が整理されていなければ、
行動もできません。

あなたの行動力をあげていくために
力強い味方なる方眼ノートの使い方を
お伝えします。

【方眼ノート1Dayベーシック講座】
『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか』

ということが深く納得でき、
方眼ノートを使って、頭の中を整理し、
伝える力も、行動力もあげていく講座です。

こんな方にぴったりの講座です。

・コンサル力やセールス力をあげたい。
・セルフコーチング力を劇的にあげたい。
・ヒヤリング力や面談力を上げて、お客さまに喜んでもらいたい
・頭の中のモヤモヤを整理して、もっと行動力を上げたい
・相手に伝わるように、論理的に話せるようになりたい、など。

【方眼ノート1Dayベーシック講座】
開催日時は次の通りです。

◆8月
8/26(木) 9:30~16:30

◆9月
9/21(火)9:30~12:30
9/22(水)9:30~12:30

◆開催方法:zoom

◆お申し込みはこちらをクリックください。
http://gleam-ex.com/L40727/b3/117101

あなたの思考を深め、
行動力をあげていく相棒として、
ぜひご活用くださいね!

これまでに受講された方の
ご感想の一部をご紹介します。
—————————————–
【思考回路がクリアに】

「思考回路がクリアになる」
型を習えたことが大きいです。

気に入ってる点は、◯◯と◯◯は違うということ。
そんな風に捉えたことが無かったので、
「そっか!」
と、大きな気付きでした。

問いを立てることの大切さ。
問いがなければ答も出ないなと知れたことも良かったです。

ワークも良かったです。
ライティングコーチをしているので、
この手法を使って
クライアントさんの役にも立てそうで良かったなと思いました。

(江角悠子さま)
———————————————-
【クライアントさんにも使える!】

ノート術を学ぶことで、
ザワザワしていた心が落ち着きました。

今したいことが、
ぱっと思い浮かぶようになったからだと思います。

クライアントさんのお悩みに対して、
私ができることは何か、
このノートの書き方で、
よりわかり易くなりそうです。

基本的にどうしたいかの
答えはご本人にあるので、
その気付きを促す方法が見つけやすくなって最強です。

(山田るみ子さま)
———————————————-
【自分で自分を褒めます】

長時間に渡る講義をありがとうございました!

仕事に限らず、
これから生きていく中で、

私に必要な要素が、
てんこ盛りな内容でした。

方眼ノートが、まさに
人生の『相棒』となること間違いなしです。

思い切って申し込んで良かった!
自分で自分を褒めます(笑)

「方眼ノートでロジカルに考える」
それを想像しただけで、

今、抱えている悩みが
もしかしたら大したことないかも?
と思えてきました。

あっ、でもちゃんと書きますよ。

次男に方眼ノート勧めててみました。

(本田佐絵子さま)
————————————
(ここまで)

【方眼ノート1Dayベーシック講座】
開催日時は次の通りです。

◆8月
8/26(木) 9:30~16:30

◆9月
9/21(火)9:30~12:30
9/22(水)9:30~12:30

◆開催方法:zoom

◆お申し込みはこちらをクリックください。
http://gleam-ex.com/L40727/b3/217101

あなたの思考を深め、
行動力をあげていく相棒として、
ぜひご活用くださいね!

PRプロデューサー寺尾祐子のメールマガジン ご登録はこちら  方眼ノート1dayベーシック講座 詳しくはこちら 
方眼ノートアドバンス講座 詳しくはこちら