toggle
2021-05-18

神さまが願いを叶えたくなるような自分?【ビジネス 目的】

神に願いごとをしている君は、
神が叶えてあげたくなるような君なのか?

しばらく前、
ある教会の掲示板に
こんなような言葉が書かれていました。

(あいまいな記憶なので
表現は多少違うと思います。お許しを)

ふーむ。

息子を後ろにのせた自転車に乗りながら、
「痛いところを突いてくるわ」
と思ったことを、ふと思い出しました。

何を目指すかは、とても大事

なぜ思い出したのかといえば、

ブランディング文章塾の受講生さんや、
卒業生さんと接する中で、

「こんなに頑張っていたら、
 神様だって、叶えたくなるはず!」

なんて思うことが続いたから。

ただ頑張っているのではなく、
自分の実現したい世界に向けて、
やり続けていることが、

結果的に「頑張ってる」という感じでしょうか。

頑張るために、
頑張るのは、なかなか続きません。

目的が達成すれば
燃え尽きてしまいます。

これまでに何度かお伝えしましたが、
目指すことを間違えたために、
かつての私は、残念なことがありました。

「100日間、
 毎日ブログを書けば習慣になる」

と信じ、会社員をしつつ、
100日を目指して書き続けました。

書いているうちに、目的が、
「100日間書くこと」
にすり替わり、

習慣になるどころか、
100日を達成したら燃え尽き、
書けなくなってしまった経験があります。

何を目指すかは、とても大事です。

くれぐれも、
行動だけの頑張ることを目的に、
頑張らないでくださいね。

「神さまが、
 願いを叶えたくなるくらい
 おもい、考え、行動しているか?」

自問しながら、
襟を正しています。

PRプロデューサー寺尾祐子のメールマガジン ご登録はこちら  方眼ノート1dayベーシック講座 詳しくはこちら