toggle
2021-03-19

「動画」も「文章」も基本は同じ【ブログ 書き方】

「文章も、動画も、基本は同じ!」

動画作成プロの方とお話していて、
こんな結論になりました。

どんな基本かというと、

話の組み立て、

つまり「構成」です。

動画が上手な人というのは、
つまり、話が上手な人。

話が上手な人というのは、
話をする順番、
構成がいいんですよね。

文章の基本中の基本の型は

話の構成が、
しっかりと組み立てられていれば、

少しくらいお話がしどろもどろでも
少しくらい編集が上手じゃなくても

聞き手は安心して聞いていられるのだとか。

つまり、
書くことと同じ。

上級者は別として、
その他の方は
「基本の型」を使った方が、

書きやすいし、
読みやすい文章が書けます。

文章の基本中の基本の型は、

  1. 結論
  2. 理由(具体例)
  3. 結論

でしたね。
(結論でサンドイッチ)

動画ならば、基本の型は、
ザックリとしたイメージを書くと、
こんな感じでしょうか。

「今日は、ナントカについてお話をします」
(結論や問いかけなど)

エピソードや具体例を入れ、

「再度、今日のお話はナントカでした」
結論や大事なポイントでまとめる。

さらに、目的によっては、
文章も動画も、最後には
「アクション」を入れます。

すぐに取り入れられる行動の
ベイビーステップや、

チャンネル登録、
メルマガ登録のお願いなどですね。

話が、こんがらかってしまうとき、
よくあるパターンが、
「型を無視ししてしまったとき」
です。

何度も書いていますが、
話の流れを先に決めておくと、
スムーズに文章が書けますよ。

今日は、
「文章も動画も構成が大事!」
というお話でした。

(型どおりまとめてみました。笑)

ブログやメルマガを続けるコツがわかる 無料メールセミナー登録