toggle
2016-11-04

【No.164】ブロック! 緊急ではないけど重要なことを予定する。

今日の午前中は、バレエティックヨガへ。

バレエティックヨガとは、
ハタヨガに、クラシックバレエを融合させたもので、
伊藤麻理子先生のもと、ゆったりとした呼吸の中、体を動かしてきました。

1時間半みっちりやった心地よさと、
全身がほぐれて、リンパの流れが良くなった満足感があります。

行けば、満足することを知りつつも、
月にたった1回のレッスンすら、休みがち…(汗)

もっと体を動かしたいところですが、
幼稚園の送り迎えで結構歩いていますし、
毎晩の簡単ストレッチで、「今」はOKにしています。

とはいえ、月に1回くらいは、プロの元で、
深い呼吸をしながら、
体のさまざまな部位を動かしたり、伸ばしたりしたいもの。

来月は、もう動かせない予定が入っているので、
いきなり参加できません…。

来年は(再来月は、もう来年!)、毎月第1金曜日の午前中は、
バレエティックヨガに参加できるよう、スケジュールに今から組み込みます!

よく言う「第二領域」ですね(『7つの習慣』に書かれています)
つまり、
「緊急ではないが、重要な活動」を優先的に入れました。

(ご存知の方も多いかと思いますが、4つの領域に関しては次の通りです)
第一領域 緊急度が高く、重要度も高い
第二領域 緊急ではないが、重要度は高い
第三領域 緊急度は高いが、重要度は低い
第四領域 緊急ではなく、重要度も低い

———————————————-
大切なことは、
スケジュールに優先順位をつけることではなく、
優先すべきことをスケジュールにすることなのである。
———————————————-
『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』
https://goo.gl/xv0AUD

と、いうことで、
今日は、他にも気になっていた「歯の定期健診」の予約も入れました(笑)

家系的にガンが多いので、そろそろ健康診断も入れたいところ。
(ここ数年、行っていません…)
父はガンで亡くなっていますし、
母はお陰さまで元気ですが、40代で乳がんにかかっています。

健康診断の予約は今日は、できなかったので、
来週早々には予約を入れることにしました。
(予約することをスケジュールの中にいれました)

とても重要なことなのに、緊急ではないことは、
緊急ではないために、後回しにしがちです。

とはいえ、「とても重要」なのだから、
実行するにはどうしたらいいかを考えた方が、賢明です。

健康のこと、人間関係のこと、心身をリラックスさせること、長期計画を立てることなどなど
さまざまにあります。

『7つの習慣』に、次のような質問がありました。
———————————————-
現在はしていないけれど、もし日頃から行っていれば、
<私生活><仕事>に
大きくポジティブな結果をもたらすと思うことを一つ挙げるとしたら、
それは何だろうか?
———————————————-

じっくり考える価値がありそうな問いですね。

日ごろは、目の前のことに振り回されてしまいがち。

バレエティックヨガに久々に参加したお陰で、
「緊急ではないが、重要な活動」について、改めて考える機会をもてた1日でした。

PRプロデューサー寺尾祐子のメールマガジン ご登録はこちら  方眼ノート1dayベーシック講座 詳しくはこちら