toggle
2016-09-19

【No.118】モノからかける「おまじない」?

こんにちは。寺尾祐子です。

敬老の日の贈り物

今日は、敬老の日。
わが家の恒例は、子どもの誕生日と敬老の日が近いこともあり、
子どもの1年間をA4サイズ1枚に、写真をまとめ、両親に贈ります。

 

利用しているサービスは、
ご近所にあるフジカラーさんのシャッフルプリント。
http://fujifilm.jp/personal/print/photo/shuffle/index.html?link=n2u

 

1年目は、コメント付きアルバムを作成していたのですが、
あまりに大変だったので、2歳からA4サイズ1枚になりました(笑)

 

初年度は、写真立てをセットで贈り、翌年からは、写真のみ。
なかなか好評ですよ。

魔法の靴と魔法のパソコン?

話は変わって、昨日、子どもの靴を買いました。
(正確には、母に買ってもらいました…)

 

子どもが、前々から狙っていた靴です。

 

狙っていた靴というのは、
足の速い男の子が履いている靴と、同じモノ

 

息子が通う幼稚園は、縦割りクラスで、
その男の子は、同じクラスの大きい組(年長さん)。
息子は、彼の足の速さに一目置いている様子です。

 

どうもその靴を履けば、
自分も足が速く走れると思っているよう…(苦笑)

 

「靴が変わっても、急に足は速くならないよ」
と思いつつ、ちょうど靴の替え時ではあったので、
購入しました。

 

今日は、雨が降るからといって、
古い靴を履いてお出かけしたものの、息子は「走るブーム」。

 

「走るブーム」になっただけでも、
大きい組さんで足の速い子と同じ種類の靴を買って、
よかったです。

 

その気になってくれて、母はうれしい。
このまま、よくわからない「おまじない」にかかって、
足が速くなってくれないかな(笑)

 

こんなことを書いておきながら
子どもの気持ち、わからないでもありません。

 

実は、私は、新しいパソコンを買おうかなと思案中。
持ち歩き用の、かっこいいスマートなパソコンが欲しいなぁと。

 

そうすれば、いつでも、どこでも仕事できるし、
サクサクと仕事がはかどりそう。

 

パソコンを買ったからって、
そんなにサクサクはかどるわけでもないかもしれませんが、
そんな気がしているのです。

 

私ってば、子どもと一緒?(苦笑)

 

冷静に、もうしばらく考えます。

ブログやメルマガを続けるコツがわかる 無料メールセミナー登録