toggle
2021-04-01

文章チェック時に注目しているポイント【ブログ タイトル】

お客さまが書いた文章チェックを
日々しているなかで、

私が、特にどこに注目し、
フィードバックをしていると思いますか?

さまざまなチェックポイント、
例えば、

自分の言いたいことだけ書いていないか?

1記事1メッセージになっているか?

1文は短いか?

などなどいくつかある中で
最も大切な「2つ」をあえて挙げるなら、
何でしょう?

それは、

「タイトル」。

そして「つかみ」です。

上達のための基本中の基本

なぜ、この2つを特に
チェックするのか。

理由は、いくら本文で

スバラシイ考え方や、

読者がスグに実践できそうな
役立つこと、

心を込めて
感動的な話を書いたとしても、

タイトルがイマイチだったら、
情報の過多の今、
クリックはされません。

クリックされない、
ということは、

書いたものが、
誰の目にも触れないということ。

そんなの悲し過ぎますよね。

さらに、
もしタイトルがよくても、

冒頭のつかみが、
独りよがりだったり、
大して興味を引けないものだったりしたら…、

そこで離脱してしまい、
最後まで読んでもらえない可能性が高まります。

つまり、

クリックして本文を読んでもらうためには
タイトルが、

本文を最後まで読んでもらえるには、
つかみが、

重要になってくるわけです。

じゃぁ、どうしたら
タイトルとつかみが上達するのでしょう?

基本中の基本は、

読者が何を知りたいのかを把握すること。

読者を驚かせることです。
(非常識なことや、思わず人に話したくなることなど)

驚くことって、
そんなにないですし、

意外なことって、
なんだか楽しいですから、

思わず注目しちゃいますよね?(笑)

そのためにも、日ごろから
さまざまな文章を読むときに、
「自分ごと」として読むといいです。

「こうやって書くと、クリックしたくなるんだ!」

「これ、似たような表現で使えそう」

「私が、心をつかまれている理由って何だろう」など、

ブログやS N Sだけでなく、
雑誌や新聞のコラムも参考になります。

ぜひ実践してみてくださいね!

PRプロデューサー寺尾祐子のメールマガジン ご登録はこちら  方眼ノート1dayベーシック講座 詳しくはこちら