toggle
2017-05-06

【No.347】やっぱり早め、早め!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年5月6日【聴く。書く。伝える。】347号

やっぱり早め、早め!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。寺尾祐子です。

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?

わが家は、Uターンラッシュのピークと言われる今日、
無事、東京から大阪に帰ってきました。

東京・軽井沢では、楽しい時間を過ごしつつ、
食べ過ぎ、飲み過ぎの4日間。

 

段取りがスムーズのカギ

暴飲暴食を証明するかのように、
体重もしっかり増えていました…(汗)

 

明日からは、日常に戻します。

 

テレビやラジオで、
車の渋滞や新幹線の混雑情報が流れていました。

しかしながらお陰さまで、軽井沢までのドライブ旅行や、
大阪への帰路(新幹線)も、
ほとんどラッシュに巻き込まれることなく、快適に移動。

充実した時間となりました。

 

これも、お義父さんやお義兄さん、夫の男性陣の
段取りのお陰です。

 

5/4-5の軽井沢旅行は、朝5時には夫の実家を出発。
渋滞を覚悟していただけに、
スイスイ行けて、びっくりでした。

 

ほんの少し後には、渋滞が始まっており、
ギリギリセーフだったようです。

渋滞を逃れるため、早朝出発にしたのは、
「かけ」でした。
結果としては、大正解。

たまたまセーフだっただけかもしれません。
ただ、もし、渋滞に巻き込まれたとしても、
遅く出るよりは、早く着くのだから、それはそれでヨシ。

 

朝が早かったので、
全てのタイムスケジュールが前倒しとなりました。

 

食事も早くなり、
就寝時間もみんな早め、
翌朝も早めに目が覚めて、
のんびりと温泉に浸かったり
お散歩したり。

結果的に、早め早めの行動が、気持ちよく進み、
みんなでびっくりしていました。

 

正直、段取りがあまり得意ではない私。

改めて、
「早め、早めの行動は時間を作ってくれる」
ことを体感。

やっぱり価値ある行動です。

ゴールデンウィークは、しっかり遊びました。
充電バッチリです。

すでに、早め早めの行動ではなく、
少々後ろにずれ込んでいる仕事が頭をかすめます…。

段取りとは、
コトを運ぶための順序や手順のこと。

「段取りをよくする」ということは、
キッチリ、ギッシリ詰め込むこともいいですが、

「余裕をみる」というコトも大事になってきます。

もっと「余裕」を味わえる人生にしたいですね。

全ては意識することから始まります。
段取りが苦手な方、
一緒に「余裕」を意識していきましょう!

「余裕があるから」と甘えてしまうのではなく、
「余裕が当たり前」と必要なこととしてとらえる、
私もチャレンジします。

タグ: , ,
PRプロデューサー寺尾祐子のメールマガジン ご登録はこちら  方眼ノート1dayベーシック講座 詳しくはこちら 
方眼ノートアドバンス講座 詳しくはこちら